独自ドメイン取得に伴いURLが変更されております。お手数ですがブックマークのURL再設定等をおねがいします。
http://minecraftauto.com/

応用

【レッドストーン回路応用】ホッパー付きトロッコの高効率運搬

みなさんホッパー付きトロッコでアイテム運搬で行ったり来たりして運搬効率があまりよくない経験はないでしょうか?

私は往復している間に少しアイテム拾って少し流して・・・
を繰り返すのに嫌気がさして今回高効率でアイテム運搬を行うために簡単な回路を設置したレールを作ってみました。


全体図

500

画像右側から左側にアイテムを運搬します。
この画像見ただけでなんとなくわかる方もいるかとはおもいますが回路を細かく説明していきたいとおもいます。

運搬元詳細

501
502

チェストの上にレッドストーンリピーターとコンパレーターが設置してあります。
このコンパレーターはチェストの中身を検出しアイテムが1つでもあればコンパレーターに出力が発生
リピーターがそれぞ増幅しレッドストーンを伝って手前のパワードレールの出力元のレッドストーントーチをOFFにします。
パワードレールはレッドストーン出力がない場合トロッコを止める性質があります。

つまりチェストにアイテムが入っている場合パワードレールがOFFになりパワードレールの上でホッパー付きトロッコが止まります。
止まるとホッパー付きトロッコにはアイテムが流れ、チェストにアイテムが無くなればパワードレールがONになりホッパー付きトロッコが動き出します。


運搬先詳細
503
ここのホッパーは全部で6個
減らしてもいけるとはおもいますがとりあえずこれで説明します。
ホッパーは全てチェストに流れるように接続・設置しております。

チェスト手前のホッパーにアイテムが流れた場合のみ
コンパレーター・リピーターと出力が流れパワードレールがOFFになります。

OFFになったらホッパー付きトロッコが停止
全てのアイテムがチェストに流れるとパワードレールがオンになります。
オンになったらホッパー付きトロッコがアイテムを取得するために運搬元に戻るという形です。


色々ぐぐったりしてみたのですがこのような形のものが見当たりませんでした。
もしかするとブログ記事にするまでも無い当たり前の構成なのかも知れません・・・・・


動画作ってみましたが無音です。 はじめての動画なので広い心で見てもらえれば・・・・

【ドロッパー】ドロッパーでアイテムを上にあげる

400


マインクラフトでアイテムを上にあげたい!
という場面は多数あるとおもいます。
というのも当ブログで過去に書いた記事
ドロッパーでアイテムを上に移動 その2」が意外と読まれているのに気づきましてこんな記事じゃ申し訳ないと思いまして、再度ドロッパー記事を書かせていただきます。

ある程度レッドストーンを理解したのでもっと簡潔にさらに上にあげるシンプルな構造をご紹介したいと思います。


15段以内バージョン

使うもの
アイテム名個数
ドロッパー15
リピーター2の
レッドストーン20ぐらい
コンパレーター1
石(非透過ブロック)1
石ハーフブロック14

とりあえず全体図
07
当然ながらドロッパーは全部上向きに繋がっております。

では下から見ていきます。

402
手前がクロック回路
シンプルにリピーターとコンパレーターを使ったもの。

もうひとつのリピーターが15段目まで出力を伝えるためのリピーターです。
少しでも出力が減っていると15段目までレッドストーン出力が届かなくなるのでご注意ください。
一段目の出力用のレッドストーン配置もお忘れなく・・・
忘れると一段目からあがりません。

21
あとはハーフブロックを上付きで配置しその上にレッドストーンを配置してあげます。

以上でこの装置は一番上の15段目まで綺麗にアイテム運搬を行ってくれます。

高さ制限なしバージョン
403
先ほどのは一応高さ制限がありました。
今回は高さ制限なし!!
どこまでも上にあげることが出来ます。


アイテム名個数
ドロッパー好きなだけ
リピーター1
レッドストーン6ぐらい
コンパレーター1
非透過ブロック 段数÷2 + 2

では下から見ていきます。
405

この装置は下二段分は石ブロックです。
右側にクロック回路が置いてあります。

一番したの段だけトーチを石ブロックの側面につけています。
ここだけ注意してください。

406
あとは一番上まで石とレッドストーンを交互に配置していくだけになります。
特に難しいところはないです。

39
根本的に段数制限がありませんので100段あっても大丈夫!


以上ドロッパーでアイテムを上に運搬する方法でした。
わかりづらい所がありましたらご指摘頂けますと幸いです。


レッドストーンリピーターでカウンター作って1分程度に一回動く回路を作ってみた

以前リピーターロックをご紹介したのでそのリピーターロックを利用したカウンターっぽい何かを利用した1分15秒ぐらいに1回動作するものを作ってみました。

いや予想では1分に一回ぐらいの予想だったのですが
約15秒増えました。
増えた理由はわかりません・・・・

とりあえず全体図を3方向から取ってみました。

56
10
22

はいリピーターだらけですね。

ではそれぞれ説明させていただきます。
1
この部分はクロック回路になっております。
遅延4のリピーターが2個繋がっておりこれで0.8秒の遅延

2
クロック回路からの出力がトーチに伝わり粘着ピストンが動きます
ここで遅延0.2秒??

3
ここで囲ってあるリピーターは遅延1(初期状態)です

4
ここで囲ってあるリピーターは遅延2になります。

5
最終的に上記の画像の四角の部分に出力があるわけです。
まぁどう動くか判り難いとおもいます。

下記動画をぱくって作成したのでよければ一度ご覧ください。
英語の動画ではありますがマインクラフトに言語はあまり関係なく何いってるかわからなくてもなんとなく理解はできます。




レッドストーン回路 クロック回路(連射・連続回路) 応用 1

今までいくつかのクロック回路を紹介させていただきました。
その全てがカチカチカチカチずーと動作し続けるものでした。

正直いうとウルサイ・重くなるなどの弊害があります。
でもクロック回路ってレッドストーン覚えたての私を含む初心者には楽しい&嬉しいわけですよ。

クロック回路を多数利用しているとさすがに重くなってきたので
必要なときのみ動作するクロック回路をご紹介させていただくことにしました。

クロック回路応用となっておりますが特に難しいことはありません。

今回の材料
  • レッドストーン x 適量
  • コンパレータ x 1
  • リピーター x 1
  • ドロッパー  x 3
  • ハーフブロック x 3

半ブロックは石のハーフブロックを利用していますが何でもOKです



14
ドロッパーを3段重ねにし一番上のドロッパーからアイテムを射出する装置です。

この先にチェストつけるなり色々できる形にしております。

25
横からの図

一番下のホッパーにコンパレータとリピーターを接続し動力があればクロック回路として動作するようにしております。

コンパレータは減算モードです。



38
ご覧いただければお分かりになるとおもいますが

ハーフブロックの上にレッドストーンを繋げております。

このハーフブロックの上にレッドストーンをおくと切断されないので安心して上に向かってレッドストーンを繋ぐことができます。

※ハーフブロックは上付きです。



この回路は一番下のドロッパーの中にアイテムが入っている時に動作します。

つまり利用していないときは一切動作せず「カチカチ」ウルサイという事がないのです。

(光の点滅がないためPCの処理が減り負荷も多少さがるかも知れません)


ドロッパーやホッパーはアイテムの個数に応じレッドストーンの動力が出力されます。

この出力はアイテムの個数により変化するのですが

1個でも入っていれば1ブロックの動力が得られるので

  1. アイテム入る
  2. 動力1が出力される
  3. リピータにて動力が15になる

これでアイテムが1つでも入ればクロック回路の完成です。

クロック回路になったらドロッパーが動きアイテムが射出されることになります。


もちろん一番上のドロッパーにアイテムが1つ残るなど問題点はありますが

何らかのアイテムを自動回収しチェストに入れるのに数段上にあげる必要がある場合等

後からアイテムが追加されるのであれば大した問題にはならないでしょう。



相変わらず説明がヘタクソな自分の文章力のなさにちょっとヘコミますね。



リピーターを利用せずに回路を延長する

今回はレッドストーンリピーターを使用せずに回路を延長させる方法をご紹介したいと思います


今回の材料一覧
レッドストーンコンパレーター x 1
レッドストーンリピーター x 1
レッドストーントーチ x 3
レッドストーン x 適量

まず今回のクロック回路はコンパレーターとリピーターを利用しております
リピーターは2チック遅延に設定しております
コンパレーターは減算モードです

42
回路はこんな形になりました

右のクロック回路からの出力をどこまでも伸ばしたい場合に使えるかと思うのですが
リピーターより場所をとるのが問題です

18
リピーターを2チック遅延にしていないと
中継に利用しているレッドストーンがショートし機能しなくなるので注意してください

リピーターを利用するより多少コストが下がりますが大差はありません
リピーターを利用していないので遅延がないと思っていたのですがやはり遅延はありました・・・

リピーターを利用するのと差のない遅延がありますのでご注意ください。
場所をとるだけ邪魔な回路かもしれません・・・・
Twitterで更新情報を配信しています 宜しければフォローおねがいします
相互RSS
ギャラリー
  • 耕地保護MOD「FarmProtect」
  • 耕地保護MOD「FarmProtect」
  • 鉱石類一括採掘MOD「VeinMiner」
  • 鉱石類一括採掘MOD「VeinMiner」
  • きこりMOD「TreeAssist」
  • 【シェーダパック】SEUSバージョン別比較
  • 【シェーダパック】SEUSバージョン別比較
  • 【シェーダパック】SEUSバージョン別比較
  • 【シェーダパック】SEUSバージョン別比較
  • 【シェーダパック】SEUSバージョン別比較
  • 【シェーダパック】SEUSバージョン別比較
  • 【シェーダパック】SEUSバージョン別比較
  • マインクラフト コマンド一覧 サンプル付き
  • 【シェーダパック】KUDAバージョン別比較
  • 【シェーダパック】KUDAバージョン別比較
  • 【シェーダパック】KUDAバージョン別比較
  • 【シェーダパック】KUDAバージョン別比較
  • 【シェーダパック】KUDAバージョン別比較
  • 【シェーダパック】KUDAバージョン別比較
  • 【シェーダパック】KUDAバージョン別比較
  • 【シェーダパック】KUDAバージョン別比較
  • 全MOB消去・自然湧き停止
  • 全MOB消去・自然湧き停止
  • 村の中から始められるシード値
  • 【CentOS6】マインクラフトサーバに「Minecraft Overviewer」をインストールしてみる
アクセスカウンター